このサイトではより使いやすくパーソナライズされた情報を提供するためにCookieを使用しています。 このサイトをお使いいただくことにより、当サイトのCookieの使用にご同意いただいたものとみなします。 詳細はプライバシーポリシーのページをご覧ください。
  • 「在シンガポール日系企業のためのIFRS解説セミナー2019」ご案内

「在シンガポール日系企業のためのIFRS解説セミナー2019」ご案内

From: 2019年7月 25日
To: 2019年7月 26日
Time: 7月25日(木)・26日(金)
BDO Singaporeオフィス 17階 セミナールーム
600 North Bridge Road #17-01 Parkview Square,188778
Singapore  
get directions

  • Summary
BDO Singaporeでは、今年もBDO三優監査法人から講師を招き、「在シンガポール日系企業のためのIFRS解説セミナー2019」を開催致します。
 昨年11月の開催では、予想を超える沢山の方々にご参加頂き、「日本語で、実務担当者の立場に配慮した解説も有難かった」等の好意的なご感想を多く頂いております。
 今年は、新たに導入されるIFRS16号リース基準についての重点的な解説や、昨年のフィードバックを踏まえた項目を追加致しますので、昨年ご参加された方にもお役に立つものと考えております。
 ご存知の通り、在シンガポールの法人や支店は、日系企業であっても、SFRSと呼ばれるシンガポールの会計基準の適用が求められます。SFRSは、すでに、IFRSとほぼ同等なものとなっていますが、親会社の適用する日本の会計基準との差異によって、混乱が生じるケースが依然として見受けられます。新基準についてはもちろんのこと、子会社投資評価、減損、有給休暇債務、表示方法等々に関しても、会計基準の差異がまだ十分に理解されているとは言い難い状況も多々あります。
 本セミナーでは、よく頂くご質問のうち、特にシンガポール法人・支店の業績評価にマイナスになりやすい下記のような項目に焦点をあてて、IFRSと日本基準との差異を解説致します。
・新リース基準(2019年適用開始)の取扱い
・貸倒引当金(IFRS9号一般事業会社向け)
・減損損失の計上と戻入について
・研究・開発局面の処理
・有給休暇債務の計上方法
・子会社投資評価、非上場株式評価
・収益認識基準(IFRS15号)への対応
・SFRSから日本基準への組替処理
・損益計算書の表示区分

詳細は下記のPDFをご参照ください。
IFRS解説セミナー2019(PDF)

《日時》
1.2019年7月25日 (木)  3.00pm – 5.00pm  (2.45pm - 受付開始)
(7月25日 午後の回は定員に達したため、受付を締め切りました。)
2.2019年7月26日 (金)  9.30am   –   11.30am (9.15am - 受付開始)
3.2019年7月26日 (金)  3.00pm – 5.00pm  (2.45pm - 受付開始)(追加開催)
いずれも同内容となりますので、どちらかをお選び下さい。

《会場》BDO Singaporeオフィス 17階 セミナールーム
    600 North Bridge Road #17-01 Parkview Square,188778 最寄駅:Bugis駅2分
 
《言語》日本語 (Q&Aセッションでは英語と日本語を併用致します)
 
《参加費》無 料
 
《お申込》https://www.bdo.com.sg/en-gb/events/sfrs-vs-jgaap-seminar-for-japanese-companies
  (恐れ入りますが、同業他社様のご参加は予めお断りしております。
 
《お問合せ先》[email protected]